筋力トレーニングをする際は○○シューズがオススメです!

千葉駅から徒歩1分
筋トレ+食事+美容鍼灸で頭の先から全身を若返らせるパーソナルトレーニングジム WiLLの佐藤喜一です

 

 

先日、体験にお越しいただいたお客様より「筋トレをする際に、オススメのシューズはありますか?」

 

というご質問をいただきました!

 

シューズの選び方は、様々な要素があって良いと思います!

 

お気に入りのメーカー・デザイン・売り場でのインスピレーションetc

 

そういった要素を取り除いて、ご質問いただいたお客様にオススメさせていただいたのは「フットサルシューズ」です!

 

「トレーニングシューズではなくフットサルシューズ?」と思われた方もいらっしゃるかと思います。

 

ご質問いただいたお客様も驚かれていました!

 

今回のブログでは、僕が筋トレの際にフットサルシューズをオススメする理由についてお話したいと思います!

 

 

筋トレの際にフットサルシューズがオススメな理由

筋トレの際にフットサルシューズがオススメな理由は靴底が固くなっているので「踏ん張りやすい」という理由です!

 

最近のトレーニングシューズは、人間工学などの研究が進み性能が非常に高く作られています!

 

特にクッション性に優れているシューズが多く出回っている印象です!

 

トレーニングシューズを作る側の人達は、使う人達の様々なシュチュエーションに対応する様に、オールマイティに作る傾向にあります!

 

長時間の運動や激しい運動を考慮し、膝に負担がかからない様にクッション性が高いシューズが出回る傾向が高いと個人的には思っています。

 

この「クッション性」が筋力トレーニングの効果を妨げてしまう要素になりかねないのです!

 

 

クッション性が高いとトレーニング効果が薄れてしまう?

シューズのクッション性が高くなると、膝に対する負担は少なくなりますが、踏ん張りにくくなってしまいます。

 

運動をすると、必ず作用・反作用の力が働きます!

 

いきなり難しい言葉が出てきましたが、作用・反作用の力とは、ニュートンの法則のことです!

 

 

「物体が他の物体に力を及ぼすとき、他の物体から同じ大きさの逆向きの力を受ける」

デジタル大泉より引用

 

 

言葉ではイメージしにくいのですが、図で見るとこの様になります!

作用反作用の説明図

 

20kgでスクワットをすると、床から同じ20kgの力を受けるということです!

 

 

これが踏ん張りやすさの正体で、この作用・反作用の恩恵を受けるとよりトレーニング効果が向上します!

 

 

その点で言うと、フットサルシューズは靴底が固く、耐久性に優れているのでオススメしています!

 

 

まとめ

いかがだったでしょうか?

 

今回は筋トレの際はフットサルシューズがオススメの理由をお話させていただきました!

 

これまでトレーニングシューズなどを履いてトレーニングを行なっていましが、ここ数年はずっとフットサルシューズでトレーニングを行なっています!

 

個人的には非常に踏ん張りやすく、苦しい時の一踏ん張りに非常に有効だと思っています!

 

これから筋トレを始めようと思っている方、シューズを買い換えようと考えていらっしゃる方は、選択肢の一つに入れてみてください!

 

今回のブログでは、「筋トレの際にオススメのシューズ」についてお話しました!

 

今回の件も踏まえてもっと詳しく知りたいという方は、是非「体験パーソナルトレーニング」にお申し込みください!

 

今回のお話を踏まえてより詳しくお話させていただきます!

 

体験パーソナルトレーニングのお申込みは下記のボタンから受付けております。
↓↓↓

 

パーソナルトレーニングジムWiLLの詳細を知りたい方は下記のボタンをクリックして下さい!
↓↓↓